CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< マッチョ+日焼け=嫌悪感 | main | 体重は完全無視で大丈夫? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
新種の薬物?パワーエイド
powerc2


今日の数値
 体重:66.3kg 体脂肪率:23.3% 筋肉量:48.2kg 基礎代謝量:1453kcal/日

今日のトレーニングメニュー
 スクワット(ウェイト0kg-30kg) 100-20 100-20 160-40 回
 腹筋(クランチ) 70 60 60 60 回 (5000回まであと3150回)
 シャドー(有酸素運動・試験的に導入) 約60分

 トレーニングの説明についてはこちらをご覧ください

 ………………………………………………………………………………

買いました、あのウワサの飲み物を。
コカコーラC2、そしてパワーエイド。
今日はこいつらの個人的な感想をボヤイてみたいと思います。
まずはコカコーラC2から。

従来のコーラから、含まれているエネルギー(糖質)を
極限までカットした、健康志向の新しいコーラ。
このコカコーラC2は、元々アメリカでヒットしたものです。
アメリカは世界有数の肥満大国。
近年、アメリカ人の間に急速に広まったいくつかのダイエット方法、
その中にローカーボダイエットというものがあることをご存知でしょうか。
ものすごく掻い摘みますが、要は“炭水化物の摂取を控えるダイエット”です。

( ・∀・)oO○(詳しくは桜子さんのblogでどうぞ。
過去ログ探せばあるよ……)

現在はアメリカにおいて完全に浸透したこのローカーボダイエット、
コカコーラC2は、そうした市場背景を睨んで発売されました。

日本に持ち込まれたC2の帯にも、
カロリーオフの文字が刻まれています。
しかし、以前にも申しましたが
 カロリーオフ = ゼロkcal
ではありません。
しっかりとエネルギーが含まれていますので、誤解してはいけませんよ。

そしてその味について。
C2の味については事前にある程度情報を集めたのですが、
ものすごく評判悪いです。
単純に「まずい」と評価される方が非常に多い!
はたしてC2はホントにまずいのか?

では飲んでみます。

???、あれ? そんなにまずくない。
後味には少し違和感を感じなくもありませんけど
そんなに目くじら立てて言うほどのものでもないと思います。
普通のコーラと飲み比べたわけではないので、なんともいえませんが
飲めます、別に。

カロリー摂取量を気にされるコーラ好きの方には
こちらの方がいいかもしれませんね。

( ´-`)oO○(そんな奴おるんか……?)


次にパワーエイド
コカコーラC2よりも、こっちの方が問題あります。

アミノ酸飲料など、飲料水に付加価値をつけた機能性飲料。
パワーエイドもこの中に分類されるでしょう。
パワーエイドに含まれているのはアミノ酸ではなく、大豆ペプチド
簡単に言えば、アミノ酸数個がくっついた集合体のことです。

ですから矢沢永吉が言う『アミノ酸、まとめてドン』というキャッチ、
一応これはウソではありません。

ペプチドの利点、それは“吸収の早さ”にあると言われています。
アミノ酸を数個まとめることによって、
その分だけ速やかに身体へ吸収されるのだとか。

……しかし、私はそのことを聞いて、「あれ?」と思いました。
アミノ酸をいくつかくっつけたものがペプチド、
そのペプチド同士をさらにくっつけて大きくしたものが、
普段我々が肉などから摂取している“たんぱく質”です。
人間がたんぱく質を体内に取り入れるとき、
酵素によって小さく分解した上でないと、吸収できないんですよ。
だったら、分子の大きいペプチドよりも、分子が小さいアミノ酸の方が
すばやく吸収できるんとちゃうの?

このことに関しては、検索を使って私なりに調べてみました。

“アミノ酸よりもペプチドの方が、吸収が早い”
確かにこの説は存在するようです。
しかし説明文を読むと、その領域はどうやらまだ研究段階を脱していない様子。

その上、吸収されるまでの時間に言及している先生方は多いのですが、
疲労回復や筋肉肥大など
それらが実際に使われ始めるまでの時間に触れられている方が、
ほとんどいらっしゃいません。
もしかしたら、
「吸収はペプチドの方が早いが、実際に効果が現れるのはアミノ酸の方が早い」
なんてことがあるかもしれないんですよ。

アミノ酸、ペプチドの吸収スピードについての情報を
丸々うのみにしてしまうのは尚早です。
信用する・しないを半々くらいに考えておく方が良いでしょう。

さて、以上のようなことをボヤキつつ、私はパワーエイドを買いに行きました。
まず足を運んだのが、近所の大型スーパー。
私がいつも卵を買うお店です。
飲料水コーナーを探しますが……、見あたりません。
ま、ヘルシア緑茶なんかもコンビニ限定みたいにしてるし、
別にこれには驚きませんでした。

次に行ったお店は、サークルKというコンビニ。
サークルKは東海地方近郊でよく目にするコンビニです。
……あれぇ? 置いていません。
ヘルシア緑茶はようさんあるのに。

仕方なくローソンへ。
……無い。

ファミリーマートは、
……あれへん。

最後に、近所に一軒だけあるセブンイレブンへ。
……! ありました。
飲料水が並べてある冷蔵庫の一番上段の一番端っこに2列だけ。
ヘルシア緑茶の中段に10列と比較すると、明らかに虐げられています。

これはいったいどういうことなんでしょう。

私の近所に限ったことなのか、それとも単に品薄なだけなのか。
でも、あれだけTVでバンバンCM打ってるパワーエイドですよ?
コンビニに無いなんておかしい!
コカコーラさん、あなた方ホントに売る気あるんですか??

手間を掛けさせられたことに少々憤りを感じつつ、
パワーエイド1本を持ってレジへ。

『169円です』

高っ!!
350mlのペットボトル1本で169円!?
ホンマええ商売しはりますな〜、コカコーラさん。
ま、ヘルシア緑茶の189円に比べたら、なんぼかマシですけど。

さて……、問題のです。
このパワーエイド、某blogの感想によると
“まるで尿を飲んでいるかのように錯覚させるような味”なのだとか。
尿の味? どんな味やねんな。
色はそんな感じですけど。

では、いただきます。

……、なんだこれは。
味の感想を一言で言うと、
マズイ!!
これに尽きます。
インド人もびっくりのマズさ。
水道水とリポDと粉末のカゼ薬を混ぜたような、いかんとも形容しがたい味です。

実はパワーエイドがマズイであろうということは、ある程度覚悟していたんですよ。
というのも数日前、テレビ東京の報道でパワーエイドが取り上げられていたんです。
コカコーラのパワーエイドの広報?担当者が言うには
『アミノ酸やアミノペプチドは、含有量を多くすればするほど味が悪くなる』
とのこと。

サントリーの燃焼系アミノ式と比較すると
燃焼系アミノ式のアミノ酸含有量は、500mlあたり2000mg。
パワーエイドのアミノペプチド含有量は、350mlあたり4000mg。
濃度にして燃焼系アミノ式の約2.86倍。
確かにパワーエイドに含まれているペプチドの含有量は
飲料水にしては多いかもしれません。

( ´-`)oO○(でもその量は微々たるものなんですよ。
だって350ml飲んでも、摂取できるのはたったの4gなんですから。
ホンマにまとめてドンって取りたいのであれば、
パワーエイドではなくプロテインパウダーの方がええで……)

さらにパワーエイドの担当者は、こうも付け加えていました。
『パワーエイドは、含まれているアミノペプチドの量で勝負します。
 味との兼ね合いも考えつつ、限界までその量を増やした結果、
 パワーエイドが完成しました。』

矛盾するようなことをあえて言いますけど、本当に売りたいのであれば
“量で勝負”という選択は間違いではないかと…。
アミノサプリ、燃焼系アミノ式などのヒットは、
“マズくない”“違和感無く飲める”という、最低限の味あってのこと。
パワーエイドは、その最低ラインを明らかに下まわっています。
これで本当に売れるとお考えですか?
ペプチドの含有量をできるだけ少なくし、味の問題をクリアした上で
ペプチド”というなじみの薄い響きのインパクトに賭けた方が
いくらか勝算があったように思います。
コカコーラさん、得意でしょ? そういうセコイ小細工

『飲めば飲むほど、癖になる味です。』

……たわけたことぬかすな!
癖になんかなるか! こんなクソマズイのに。
それともなにか、おいしく感じるようになるまで飲めいうことか。
客を味覚障害にさす気か!?
マズイものはマズイんじゃ、ボケ!


しかし、なぜでしょうね。
コカコーラC2など、嗜好品的なものはともかく
コカコーラ社のスポーツ飲料水、機能性飲料水の類は
味がよくないものが多くないですか?
アクエリアスといい、今回のパワーエイドといい…。
会社に力はあるんですから、
ちゃんとしたものをつくるのは、難しくないはずなのに、
っかし〜な〜。

パワーエイドは売れるか、それとも売れないか、
もし賭けるのであれば、“売れない”に全部突っ込みます。
“違和感をひしひしと感じることができる機能性飲料水”
それが、矢沢もシャバダバなパワーエイドです。

しっかりしてくださいや、コカコーラさん!

 クリックしてブタのダイエットを応援してやってください
| 食品類 | 17:52 | comments(0) | trackbacks(11) |
スポンサーサイト
| - | 17:52 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tawake.jugem.cc/trackback/75
トラックバック
ダイエットとアミノ酸飲料
アミノ酸飲料が流行しています。一流のアスリートが愛飲しているのでいかにも効果ありそうなイメージがありますね。しかしアミノ酸飲料はあくまでも運動をしている場合に有効なのです。アミノ酸飲料の上手な飲み方があるのです。それは、運動で脂肪を燃焼させると、筋肉
| | 2007/06/16 9:46 AM |
炭水化物抜きダイエットは危険?
ダイエットのために、炭水化物抜きの食事を摂るという方法…炭水化物抜きダイエットをご存知ですか?太る要因とも言われる炭水化物、それを摂取しなければ確かに痩せるかもしれませんが、これって結構危険なんです。炭水化物の代表的なものといえば、白米やパン、麺類、
| ダイエットのススメ | 2007/09/05 4:18 PM |
キリンのシャバダバグリーンアップルの口コミ
ampmでキリンのシャバダバグリーンアップルを買ってきました♪なんか、果実から摂れたフルーツビネガ(グレープフルーツビネガ)を使っているとかで、とっても...
| グルメ情報の日記ブログ | 2008/07/25 11:27 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/01 1:27 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/28 12:50 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/28 12:53 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/28 12:53 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/28 12:53 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/28 12:54 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/28 12:54 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/08/28 12:54 PM |