CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 今66kg 目標84kg | main | 内臓脂肪と皮下脂肪 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ダイエット中の牛乳は悪?
今日の数値
 体重:66.5kg 体脂肪率:22.8% 筋肉量:48.6kg 基礎代謝量:1466kcal/日

今日のトレーニングメニュー
 腹筋(レッグレイズ) 100 100 50 回 (5000回まであと3950回)
 シャドー(有酸素運動・試験的に導入) 約60分
  (↑シャドーはこれからやります)

 トレーニングの説明についてはこちらをご覧ください

 ………………………………………………………………………………

私が非常に好きな飲み物、それは牛乳です。
しかし牛乳はダイエットに対して逆行するという一部情報も。
はたして本当に牛乳はダイエッターにとって“悪”なのでしょうか。
牛乳がものすご〜く好きな私は、数年前まで
ほとんど水代わりにガブガブ飲んでいましたが、
最近は、その牛乳の価格が高いと感じるようになってしまって
口にする量は減りました。
現在、1日に飲む量は平均コップ1.5杯くらいです。

私が普段口にしている“せいきょう牛乳”の成分表には、次のように記載されています。
栄養表示 コップ約1杯

エネルギー 132kcal
たんぱく質 6.6g
脂質 7.2g
炭水化物 9.7g
ナトリウム 84mg
カルシウム 226mg

なぜ100mlあたりではなく、コップ1杯という変な単位なのかだとか、
脂質や炭水化物の括りがあるにもかかわらず、
なぜエネルギーという表示がされているのか、など
疑問点はいくつかありますが、今日のところは無視します。

他の飲み物に比べて、表示されているこれらの栄養価は極めて高いです。
( ´-`)oO○(ま、当たり前ですけどね……)
よく言われているように、カルシウムなどは牛乳をコップ3杯飲んでしまえば
それで1日分の所要量はまかなえてしまいます。
しかし、“栄養価が高い”ということは、
飲むを決めておかないと、摂取する制限値をオーバーしやすい食品だということ。
大人1人、1日あたりの脂肪の適正摂取量は……、よくわかりませんけど
牛乳をコップ3杯飲めば、そのウン十%に達すると思います(多分)。
成長期の中学生などならともかく、私には多すぎる量でしょう。

愛読している雑誌、Tarzanの6月23日号にも
ほんの少しだけですが牛乳に触れられている部分があります。

我々が日ごろよく口にする食品が
 ・積極的に摂るべし!(食え!)
 ・ちと考えつつ。(ちょっと食え)
 ・たまにならよし。(食うな!)
の3グループに分けられている記事、
その食品の一つに牛乳があります。
牛乳はどこに属しているかというと、真ん中の“ちと考えつつ。”です。
コメント欄には「1日1杯程度の牛乳はぜひ習慣に」とあり、
これは暗に、「2杯以上は飲むな」と言いたいのかもしれません。

とはいえ、牛乳が栄養価・バランス双方の面で
非常に優れた食品であることには間違いありません。
量をコントロールしつつ、上手に付き合っていきたいですね。

 クリックしてブタのダイエットを応援してやってください
| 食品類 | 17:40 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:40 | - | - |
コメント
ど〜も、mika です。
私も牛乳は好きですが、今のダイエット(高たんぱく・テイ炭水化物)では飲めません。今のダイエットでは、炭水化物を極力押さえるためです。
私にとってはカルシウムなどのリソースとしては、チーズを食べるようにしています。お昼のあとのスナックにしています。低脂肪高たんぱくなら、カッテージチーズが一番のお勧めですが、それだけで食べるのはちょっと。とにかく、炭水化物が少ないものを選んでます。クリームチーズとかは甘いんだなぁ。おいしいんだけど。
| mika | 2004/08/06 9:28 AM |
mikaさん、こんばんは。

>クリームチーズとかは甘いんだなぁ。おいしいんだけど。

同感です。
でも、先ほどあらためて自分が考えた文章を読んで思ったんですけど、
問題なのは牛乳やチーズなど、食品の質や栄養価云々ではなく、
やっぱり口にする量だと思うんですよ。
酒と一緒に食べるチーズのうまいことうまいこと。
パッカパッカ腹に入っていきよりますからね〜。

ボチボチあのイベントもあるし、気ぃつけんと…。
| 金ブタ | 2004/08/06 6:13 PM |
なるほど。食べる量ですね。
おなかがすいている状態を極力避けるようにすると、食べる量もあまり多くならないと思います。おなかがすいていると、うぅぅぅ、食いてぇぇぇぇ!って思いが強くなるわけだし、どちらかと言うとフィジカルではなくメンタルに食べたくて、すごく食べようとしちゃうんじゃないでしょうか?

お酒のおつまみは大敵ですよぉ(笑)。
| mika | 2004/08/07 6:07 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tawake.jugem.cc/trackback/70
トラックバック