CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< スリム化と体重減少の混同 | main | 我流筋トレを行う者の宿命 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
風呂屋で放尿したらアカン
今日の数値
 体重:61.5kg 体脂肪率:21.6% 筋肉量:45.7kg 基礎代謝量:1374kcal/日

今日のトレーニングメニュー
 プッシュアップ(足60cmUP) 12 15 12 12 10 8 8 回
 ワンハンドロウ右(27.5kg) 14 15 15 15 12 10 回
 ワンハンドロウ左(27.5kg) 12 12 10 10 8 回
 腹筋(クランチ) 100 回
 シャドー(有酸素運動・試験的に導入) 約30分(予定)

 トレーニングの説明についてはこちらをご覧ください

 ………………………………………………………………………………

ブタは公衆浴場の広い風呂が大好きです。

私が生まれて始めて家以外の風呂に入ったのは大学を卒業してまもなく。
大阪ガスの関連会社に就職したものの、
極度に貧乏だったため、風呂無しのアパートの生活を余儀なくされていました。

2日に1度、欠かさず通った公衆浴場は、
スーパー銭湯と呼ばれる、かなり大型の店舗。
同じアパートに住んでいた当時の同僚と、
酒を飲んだ後にキャッキャ言いながら足を運んだものです。

しかし通い始めて1年後、
酔っ払った我々は、深夜の銭湯で放尿しながら駆け回るという暴挙を犯し、
ついに出入り禁止になってしまいました。

それから程なく、会社を退職。

しかしながら、その後のホームレス時代、それから自転車日本一周と、
公衆浴場とのお付き合いは続きました。


それから約1年半、利用する機会がなかったわけですが、
昨日、久々に私の自宅からほど近い場所にある公衆浴場へ行ってみたんです。

親友と一緒だったのですが、
裸になると、なぜか童心に返ったような錯覚を覚えて
意味もなくテンションが上がったりするんですよ。

浴槽の中で逆立ちし、水面から下半身だけを出して移動してみたり、
お互いの21本目の指でETのマネをしてみたりと、
下品な遊びを一通り堪能し、帰宅しました。


さて、そんなこぼれ話はさておき、
風呂屋で友人が私の身体を見て、こんなことを言いよりました。

「お前やせたな〜、
 もうええんちゃうの? ダイエットとかせんでも」

…正直申しまして、薄々私もそう感じていたりするんですよ。

現在、ブタの体脂肪率は21%台と
そんなに低い値ではありません。

しかし肝心の見た目はというと、1年前からは見ちがえるほど進歩し、
人前で脱いでも恥ずかしくない程度まで、変身を遂げています。
肩幅はやや広がり、腹筋の割れ目も確認できるようになりました。

別に肉体改造をやめてもいいんですけど、
ただ、1つだけ恐れていることがあります。

……リバウンド

数あるダイエット方法の中で、最もリバウンドリスクが低いという理由から
筋力トレーニング中心のダイエットを選び、実践してまいりました。

とはいえ、いくらリバウンドしにくいとは言っても
今まで続けてきた筋力トレーニング、
タンパク質多めに矯正した食生活をすべて元に戻してしまえば、
鍛えた筋肉による基礎代謝量の許容範囲を超えて
少なからずリバウンドするはずです。

ブタの精神力は脆弱です。
ダイエットをやめた瞬間に、酒飲みまくるに決まってます。
そのようなメンタル面の弱さからくるリバウンドだけは
絶対にに避けなければなりません。

ダイエットをやめることによるリバウンドをゼロにする、唯一の方法、
それはズバリ! ダイエットをやめないこと
これしかないでしょう。


……どうせやめることが許されないのであれば、
これからもマッチョめざして筋トレを続けます。

少なくとも筋トレに飽きるまでは(゚ー゚)。


 ……………………………………以下余談……………………………………


YAHOOのトップページにこんな記事を発見。
「エビジョンイル辞めろ!」NHK集金スタッフ反乱

 ついに内乱−。番組制作費の巨額着服など不祥事が相次いでいるNHKで、地域スタッフらの労働組合が、海老沢勝二会長(70)の辞任を求める要求書を出すことを決めた。

 海老沢会長の辞任要求を突きつけたのは、受信料の契約や集金を担当している地域スタッフで作る全日本放送受信料労働組合(組合員約200人)。地域スタッフは、NHK“本体”の職員ではなく、NHKと委託契約を結んで、受信料の集金などを行っている。全国では約5700人にのぼるという。

 今夏の不祥事発覚以来、NHKでは受信料の支払い拒否が続出。NHKの調べによると、7月下旬から9月中旬までだけで、約1万7000件もの拒否や保留が出ているという。

 地域スタッフの給与は歩合給の部分もあるため、「2−5万円ほど月給が減った」(同労組)といい、「海老沢会長に辞めてもらって信頼回復するしかない」として、辞任の要求書を出すことを決めた。

 同労組は、地域スタッフの労働組合としては、日本放送協会集金労働組合(約3100人)に次いで、2番目の規模という。

(夕刊フジ)

エビジョンイル…、NHKの海老沢会長と金正日を掛けたのでしょう。

海老沢会長が、ホントに独裁者のような存在なのかどうかは知りませんけど、
NHK製作番組の金の使い方については、少々思うところがあります。

アフリカや南米の自然を追うドキュメンタリー番組などに多いのですが、
数ヶ月から数年がかりで撮影を続けたものをチョクチョク目にします。

…頭おかしいですよ、あんな番組を制作する奴。
民放だったら、企画段階で絶対に落とされるはずです。
いったいナンボほど金使ってんねん!

映像の価値としては貴重なのかもしれませんが、
費用対効果がいくらなんでも低すぎますよ。
そんな企画がまかり通っていること自体、
視聴者の受信料で成り立っているという自覚がない証拠のような気がしませんか?

いくら公営とはいえ、客から金もらって成り立っていることには変わらないはず。
もう少しコストとリターンのバランスを考える必要があると思います、NHKは。

……ちなみに私の好きなNHKの番組は、ピタゴラスイッチです。
あのシュールな感じが(・∀・)イイ!!

 クリックしてブタのダイエットを応援してやってください
| 今日の出来事 | 17:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:33 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tawake.jugem.cc/trackback/132
トラックバック