CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ミルコvsランデルマン
今日の数値
 体重:58.6kg 体脂肪率:19.1% 筋肉量:44.9kg 基礎代謝量:1346kcal/日

今日のトレーニングメニュー
 ダンベルフライ(左右7.5kgずつ) 2 8 回
 ダンベルベンチプレス(左右12.5kgずつ・試験的に導入) 12 10 8 8 8 回
 ワンハンドプッシュアップ右 3 3 回
 ワンハンドプッシュアップ左 3 3 回
 ワンハンドロウ右(27.5kg) 15 10 10 10 回
 ワンハンドロウ左(27.5kg) 10 10 10 10 回
 腹筋(レッグレイズ) 100 回
 シャドー(有酸素運動・試験的に導入) 約30分(予定)

雑感は後日お伝えします

 トレーニングの説明についてはこちらをご覧ください

 ………………………………………………………………………………

今年の5月に
オス豚マッチョ化計画を発足して以来、早半年が経ちました。

現在も、このblogなどで公開しているブタの文章構成は
非常に幼稚ですが、当時の文章たるや今にも増して恥ずかしい部分が多い…。
サブページには「ここ変やな〜」と思うところがたくさんあります。

またそのサブページの内容自体、やや古くなりつつあるものも。
例えば有酸素運動に対する考えというページ。

ブタ流ダイエットの大綱でもある
ダイエットのメインはあくまで筋力トレーニングに置いて
まずは基礎代謝のアップに全力を尽くす。
そしてその上で体脂肪を落とすために
有酸素運動を補助的に取り入れる。

という部分は今も変わりませんが、
右段の写真下のコメント、
私の有酸素運動は、
普段足として使っているこの自転車での移動のみです。

これについては、この半年間のトレーニングスタンスの変化により
ズレが生じてしまいました。

ご存知の通り、ブタは7月から
シャドーボクシング風の有酸素運動を取り入れています。
ですから「自転車だけ云々」という内容は、
今やウソになってしまっているんですよ。

ホンマに申し訳ないです。( ´-`)ゞ

また、先日お知らせしたように
卵価格の高騰のため、プロテインの利用も開始してしまったので
ゆで卵によるタンパク質摂取云々というサブページも
同じく内容と行動が一致しなくなってしまいました。

 参考1 参考2 参考3

文章を改めなければ…と思ってはいるんですけど
時間の都合やめんどくささが先立ち、
なかなか手を付けることができません。

どうかご容赦ください。<(_ _)>ペコリ

( ´-`)oO○(本当なら、トップページも
 レッドをベースにしてリニューアルしたいところなんですけど……)


 ……………………………………以下余談……………………………………


昨日このblogをアップして布団に横になったところ、
1時間ほどの休憩で、下痢と吐き気はウソのようにピタリと収まりました。

お騒がせしてどうもすんません。 <(_ _)>ペコリ


元気になったブタは、そのあとすぐに
私がよく夕食をご馳走になる友人夫婦宅(旦那・嫁・娘)へ赴き、
久々にタダ飯を食らいました。

しかしその場で繰り広げられたのは、
私を含めた4人による、テレビのチャンネル争い。


午後7時30分、ブタが毎週楽しみにしている“忠臣蔵”を見ていると
友人の娘(6歳)がゴネだしました。

「名探偵コナン見たい!」

( ´-`)……。

『ガキは犬とじゃれてろ!』と言いたいところですが、
相手は幼稚園児の女の子。
それに友人宅のテレビですので、そうもいきません。

仕方なくリモコンを譲ったブタは、
友人(旦那)所有のTVチューナー付き携帯電話を
貸してくれるよう頼みます。

ところが、
「今嫁が使ってる」とのこと。

台所にいた彼女に目をやると、
食器を洗う傍ら、横目で“東京フレンドパーク供匹鮓ていました。

( ´-`)……。

仕方なく忠臣蔵はあきらめます。


午後11時過ぎ。

ボチボチ“内村プロデュース”が始まる時間です。

……しかし、嫁と娘が“あいのり”を見ていて
チャンネルを変えようとしてくれません。

『ねぇ、内P見たいねんけど』

「携帯で見や〜」

『今あいつ携帯使ってて、テレビ見れん』

「…じゃぁ我慢しや〜」

( ´-`)=3

ブタが楽しみにしている数少ない番組のひとつなのに…。
結局、内Pのオープニング部分を見ることができませんでした。


……関係ないですけど、フジの“あいのり”、
あの番組の企画趣旨が、私はどうしても理解できないんですよ。

あんまりしっかり見たことはないんですけど、要は
「彼氏、彼女が欲しい男女がラブワゴン1台に同乗して
 世界中を旅することで、お互いの親睦を深める」っていうことでしょ?

変じゃないですか? この番組の趣旨。

例えば、
「男女数人がラブワゴン1台に同乗して、世界中を旅することで、
 訪れる国々の現地の人(外国人)の中から、
 彼氏、彼女になってくれる人を見つける


これなら私にも理解できますよ。
わざわざ世界中をまわる意味もあるでしょう。

でも“あいのり”でくっつく奴らは
男も女も、お互い日本人じゃないですか。

『日本人の彼氏・彼女が欲しいなら、最初から日本に居れよ。
 なんでわざわざピンクの車に乗っとる数人の中から選ばなあかんねん。
 国内でじっとしとれば、もっとようさんおるやろ、恋愛対象が』

そんな風に思ってしまうんです。


何を期待していらっしゃるんでしょうね?
“あいのり”の視聴者は。


 ………………………………………追記………………………………………


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 ミルコvsランデルマンが決定=男祭り

 PRIDEを主催するDSEは6日、大みそか「男祭り2004−SADAME−」(埼玉・さいたまスーパアリーナ)で、ミルコ・クロコップvsケビン・ランデルマンが決定したことを発表した。両者の対戦は、4月「PRIDE GP 2004 開幕戦」以来、8カ月ぶりの再戦となる。

ご存知の通り、私がこのblogや親サイトで
ハイキックの画像をたびたびご紹介するのは
他でもない、ミルコ・クロコップの影響です。

一撃必殺!

鋭刃一閃!!

……ミルコさんステキすぎ。

ついに実現するんですね、リベンジマッチが。
もちろんブタはミルコを応援しまっせ〜(゚ー゚)。

( ´-`)oO○(でも実はランデルマンもちょっと好きなんですけど……)

 クリックしてブタのダイエットとミルコを応援してやってください
| サイト製作 | 17:15 | comments(2) | trackbacks(2) |
配慮のないお誘いはお断り
今日の数値
 体重:59.4kg 体脂肪率:19.5% 筋肉量:45.3kg 基礎代謝量:1358kcal/日

今日のトレーニングはお休み。

 ………………………………………………………………………………

毎回、このblogの文章は
前日の夜までに書き置きしておいたものを
ペーストしてアップしています。

それゆえ、文章を考えたそのときは公開できると思っていても
いざ翌日の夕方に読み返してみると
「これはちょっとな〜…」と感じてしまうものもちらほら。

そういうものは、ここでこうして使われることなく
お蔵入りしてしまうわけですが、
ここ最近、たて続けに読んでムカッ腹の立つメールや
わけのわからんトラックバックを浴びせかけられることが多くなりました。

もう…、なんか我慢できなくなったので、
封印しておいた書き置きの1つを使いたいと思います。

以下そのペースト。

 ………………………………………………………………………………

最近、オス豚マッチョ化計画のコンテンツ追加をサボり気味のブタ。
特に、他サイトへのリンクのページは、
サイト立ち上げ当時から、ほったらかしにしてあります。

……その原因は、他でもない私自身にあります。

普通、サイトへのアクセス数を増やそうと本気で考えている方なら、
似たようなコンテンツを持つ他サイトの管理人さんへ積極的にメールを出して、
相互リンクをお願いするのがあたりまえ。

1日にたくさんの訪問者があるサイトに、
自分のサイトへのリンクを張ってもらって、
少しずつアクセス数を増やす、
これこそが正攻法です。

しかし私は、このサイトを立ち上げてからこの半年間、
そういった営業活動をまったくおこなってきませんでした。

……営業を怠った理由に、別にこれといったものはないんですよ。

「ブタの身内と、フリーターのダイエット生活を見たいと言ってくれる
 一部の酔狂な方だけに訪問してもらえればいいや(゚ー゚)」

そんな考え方だったため、
積極的に訪問者を増やす必要性を感じなかったのです。
その基本姿勢は今も変わっていません。


…でも最近たびたび思うことがあるんです。

なんでこんなクソダイエットサイトが、
ブタのサイトよりも訪問者が多いんだ!
 ( `Д´)ノ彡 バンバン

一番わかりやすいのが、このblogも参加している人気blogランキングです。

現在このblogはおかげさまで10位以内にランクインしていますけど、
少し前は12位近辺をウロウロしていました。
その当時、私が完全否定するダイエット方法を推奨するblogが、
私の上でのさばってやがったんですよ。

それを見たとき、正直ガッカリしました。

いくら正しいと確信しているダイエット論を述べたところで、
楽しさと目新しさを兼ね備えた、いかがわしいダイエット方法には勝てない。

そんな無力感にさいなまれて、
何度かblogとサイトを閉鎖しようとも考えましたが、
そのたびに思い直し、ここまでやってこれました。


っと、そんなことは皆さんにはどうでもいいことでしたね。

話は戻りますが、
実は最近、相互リンクのお誘いメールがすごく増えたんです。

「間違ったダイエット方法を推奨するサイトに、アクセス数で負けたくない」
そう思っている私にとって、願ってもないことなのですが、
お誘いの増加に伴って、どえらい問題も噴出しています。

間違ったダイエット方法を推奨する奴や
インチキくさいダイエットサイトからのお誘いが多い!!


……本当に困ります、これには。

普通、相互リンクをお願いする場合、
誘った側はあらかじめ相手のサイトへリンクを張っておくのがマナーです。
彼らも例外なく、私のサイトにリンクを張ってから勧誘メールを送ってくるのですが、
そのことが逆に都合が悪かったりするんですよ。

先にリンクを張ってもらっている以上、
無視するわけにはいきません。

最初は対処の方法に悩みました。

しかし、うやむやにするのは良くないと考え、
現在、そのようなクソサイトから相互リンクの勧誘があった場合は、
初対面であることは承知の上で、
強い口調のメールを返信するようにしています。

メールの中身はこんな感じ
はじめまして。

オス豚マッチョ化計画を管理させていただいております、
筋ブタと申します。

相互リンクのお誘いの件、
せっかくですが、お断りさせていただきます。

オス豚マッチョ化計画のコンテンツを
「しっかりと」ご覧になれば、わかっていただけると思います。
私は運動以外をメインとするダイエット方法を支持していません。

大変失礼ですけど、
貴サイトには、私が常々非難しているダイエット方法と、
それに関係するアフリエイト広告が
多数存在しているとお見受けしました。

にもかかわらず、
私のサイトに貴サイトへのリンクが存在していては、
訪問していただける方々から、私自身の人格を疑われかねません。

初対面の方に失礼であることを承知で申し上げますが、
相互リンクをお断りさせていただく理由のご理解と、
貴サイトにある“オス豚マッチョ化計画”へのリンクの削除を
お願いいたします。

乱文、短文、失礼いたしました。

 筋ブタ
 http://tawake.upper.jp/
 tawake4@yahoo.co.jp

……こうして見ると、ものすごく抗圧的ですね( ´-`)。

でも仕方ないんですよ。
試しにYAHOOで“ダイエット”を検索してみてください。
運動を用いないダイエットを推奨するサイトの多いこと…。
YAHOOの登録サイトでさえ、そんな有様なんです。

でもそういうサイトの方が、
アクセス数多かったりするんですよね〜…。
悲しいことです。

……ちなみに、上で紹介したような内容を返信した相手は、
今のところ全部で6サイト。
そのうちの1つは、1日平均約2500HITを叩き出す
けっこう大きなサイトでした。

( ´-`)oO○(逃がした魚は大きいか……)


誤解しないでいただきたいんですけど、
よほどの理由がない限り
相互リンクのお誘いはお受けするようにしています。

ただ、リンクを張らせていただいているからといって、
ブタがそのサイトを薦めているというわけではありません。

私にとって、相互リンクの相手は単なる“協力者”。
相手のサイトに対して、
支持・不支持という感情は無く、あくまで中立
なんです。
アクセスアップのついでに、
紹介させていただいているだけ、本当にただそれだけです。

……ごう慢なんですかねぇ? この考え方って。
相互リンクの相手よりも、訪問してくださる方の利益を優先した結果、
こんな受け答えになってしまっているんですが…。

 クリックしてブタのダイエットを応援してやってください

(11月2日記)

 ………………………………………………………………………………

基本的にサイトのリンクについては、
その相手先のページが、最低限整理されていて
サイトの内容、および広告が
ダイエットに無害であると私が判断すればお受けします。

しかし、明らかに関連性の無い記事からのトラックバック、
または商用blogからのトラックバックについては別の対処をしようと思います。

……対処といっても、基本的には放置です。
削除したりはしません。
しませんが……、相手方のblogのコメント欄に
激しい口調でそれなりの抗議はするつもりです。

すんませんねぇ、私事をこんなところでボヤイて。

 クリックしてブタのダイエットを応援してやってください
| サイト製作 | 11:47 | comments(8) | trackbacks(1) |
2年生ダイエッター
昨日はJUGEMのメンテナンスが延長しまくって
とうとう更新ができませんでした。

本当にもうしわけありませんでした。 <(_ _)>ペコリ

サブのblogは更新させていただいたんですが、
どれだけの方にご覧いただけたことやら……。

一応ひとつ下に昨日の内容をペーストとさせていただきましたので、
お暇でしたらどうぞ。

( ´-`)oO○(んまにどうにかならんか、JUGEMは……)

 ………………………………………………………………………………

今日の数値
 体重:61.7kg 体脂肪率:21.5% 筋肉量:45.9kg 基礎代謝量:1380kcal/日

今日のトレーニングメニュー
 ワンハンドロウ右(27.5kg) 10 12 25 15 12 10 10 回
 ワンハンドロウ左(27.5kg) 14 12 12 12 10 8 6 5 回
 腹筋(レッグレイズ) 60 60 60 回
 シャドー(有酸素運動・試験的に導入) 約40分(予定)

 トレーニングの説明についてはこちらをご覧ください

 ………………………………………………………………………………

すっかり忘れていましたが、
おかげさまで、先日10月1日を持ちまして
私のダイエットはめでたく(?)1周年を迎えました。

筋トレを開始した昨年の今頃は
「このダイエットが成功しても失敗しても、
 おそらく3ヶ月ぐらいで終わるやろ」
と思っていたんです。
しかし意外にも私のダイエット熱は、今もホカホカの炊き立てのまま。

いつ飽きるとも限りませんが、
来年の今頃はさらに充実した身体になっていることを祈りつつ、
これからもトレーニングを継続していきたいと思います。

さて、1年前に比べて23kgほどウェイトダウンした私ですが、
先日友人から、こんなことを尋ねられました。

「だいぶ絞れてきたし、身体も軽なったやろ?」

体重は25%以上ダウンしたわけですから
それに伴い、体感する身体の重さについても軽く感じるはず…、
傍から見た場合、そう考えるのが普通でしょう。

しかし実際はそんなことありません。
私自身が感じる身体の重さは、1年前とまったく同じです。

理由はよくわかりませんけど、10kg以上体重が変化しても
「最近身体重いな〜」とか、
「身体軽なった!メチャメチャ動ける!!」という自覚症状は
驚くほど感じないんですよ。

( ´-`)oO○(あくまで私感です……)

……いったいなぜなんでしょうね。

直接関係あるかどうかはわかりませんが、
数年前にテレ朝のタモリ倶楽部で放送された
「デブを体感する」という企画を思い出しました。

ゲストは松村邦洋さん、その日の主役です。
それと……、え〜と…、誰だったかな……。
……あいまいな記憶ですけど、たしかガダルカナル・タカさんと
バカルディさん(現さまぁ〜ずさん)だったと思います。

企画の内容は単純。
タカさんとバカルディのお二人に、
50kgを越えるオモリを身に着けてもらい、
松村さんと同じ体重である135kgになって、
4人でかけっこをするというものです。

結果は松村さんの圧勝。
オモリを身にまとった3人は、まともに走ることはおろか
1度座ってしまうと身体が重すぎて立ち上がれないという
ひどいありさまでした。

同じ135kgでも、脂肪の方はスクワットもガンガンこなせるのに、
オモリで矯正している方は立っていることすらままならない。

松村さんは普段からあれだけのウェイトを背負って
生活しているわけですから、それに耐えうるだけの筋肉を
脂肪の下に隠し持っているのかもしれません。

しかし、松村さんとお三方の間にある一番の違いは
やはり身体についているウェイトのバランスだと思います。

人間が皮膚の下に脂肪を溜め込むとき、
それが日常生活において極力支障をきたさないよう、
その脂肪はあたかも鋼鉄の鎧のように、絶妙のバランスでストックされていく、
我々の身体にはそのようなシステムがあるのではないでしょうか。
そのおかげで、たとえ体重が100kgを越えたとしても
人間は寝たきりになることなく、生活することができるのだと思います。

プロで活躍するスポーツ選手などであるならともかく、
私のような小市民が、たかが20kgぐらい増減したからといって
身体に感じる重さはさほど変わらないのは、
その辺に理由があると見ていますが…。

……合っているかどうかはわかりませんよ。


 ……………………………………以下余談……………………………………

「猪木祭」今年は中止

 大みそか恒例の格闘イベント「猪木祭」の今年の開催は見送られることになった。アントニオ猪木(61)が3日、「大みそかは久しぶりに家で過ごせる」と00年から続いてきた自身プロデュースの大会中止を明かした。

YAHOOのニュースより抜粋

大晦日恒例の、民放格闘技戦争。
今年はその一角のイノキさんが不参加だそうです。

他に無いんですかねぇ、紅白に対抗できる企画が。

3〜4年位前にTBSが口火を切り、
他局も2匹目のドジョウを狙って、
いまや31日は格闘技の日みたいになってしまいました。

……テレ東さんあたりが思い切ってエロやったら
けっこう数字取れると思うんだけど……。

( ´-`)oO○(大晦日じゃ苦情殺到か……)

 クリックしてブタのダイエットを応援してやってください
| サイト製作 | 17:18 | comments(4) | trackbacks(1) |
| 1/3PAGES | >>